神戸市兵庫区。ここに日本初となる河川用トンネル、湊川隧道があります。完成は1901年(明治34年)と今から115年前。現在は並行するように新トンネルが掘られたため、河川用トンネルとしての役割は終えましたが、レンガ造りの旧トンネルでは定期的にミニコンサートなどが開催され、遺産として大切に保存されています。このトンネルで開催されたミニコンサートの模様は、以前、当ブログでも紹介いたしました。

★↓湊川隧道でのコンサート開催の模様は、こちらをどうぞ↓★

レンガ造りの明治隧道で聞くコンサート−神戸市兵庫区・湊川隧道−

しかし今回、ミニコンサートではなく、このトンネルの通り抜けイベントが実施されることに。反対側まで通り抜けられるイベントは、そうあるものではなく貴重な機会。ということで再び、この湊川隧道を訪ねてみることにしました。

2016年11月13日、午前10時前。こちらは湊川隧道入口です。11月18日は土木の日ということで、その日に近い日曜日に通り抜けが実施されることになりました。入口前には、早くもたくさんの人々が。

高校野球、プロ野球と、野球と言えば硬式野球、そして男の世界というイメージが強いスポーツ。野球に近い形で、女子もプレーできるものと言えば、軟式野球やソフトボールが挙げられますが、硬式野球も皆無ではありません。わずかながらも、女子の硬式野球部がある高校も存在し、女子の硬式野球を盛り上げようと、2009年にプロ野球の設立構想が動き始めました。そして2010年に、兵庫と京都に2チームが誕生し、女子プロ野球が正式に始動。2012年には大阪にもチームができ、関西を中心に発展してきましたが、2013年にチームを再編成して東日本にも進出。その後の地域密着型の方針に合わせて、2016年現在、日本女子プロ野球機構には、兵庫ディオーネと京都フローラ、埼玉アストライアの3チームと、仙台に拠点を持つ育成型チームの「レイア」が所属しています。

こちらは2016年8月27日、夏休み最後の土日となった、ほっともっとフィールド神戸です。ここは元々、パ・リーグ「オリックス」の本拠地球場でしたが、近鉄とのチーム合併後は大阪ドームが本拠地となり、今でも準本拠地の位置付けとなっているものの、野球の試合数はすっかり少なくなってしまいました。女子プロ野球チーム「兵庫ディオーネ」の本拠地は、淡路島(淡路市)となっていますが、本日はここで試合を開催。神戸での開催、そして試合中の花火の打ち上げも予定されており、注目度は高め。

2016年8月6日、猛暑の1日となりました。この日の神戸市の最高気温は35.4℃と猛暑日を記録。連日暑い日が続いています。そんな中ですが8月6日の神戸市は「みなとこうべ海上花火大会」そしてTUBEの野外コンサート「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2016」と、大規模イベントが多く開催される1日となりました。

ということで、快晴で日差しも刺すような熱さの、神戸市営地下鉄「総合運動公園駅」です。TUBEのコンサートとあって、多くの人が会場である球場「ほっともっとフィールド神戸」へと向かっていました。

2016年3月17日、世界最大級の超大型客船、クァンタム・オブ・ザ・シーズ(QUANTUM OF THE SEAS)が、神戸港に初入港しました。クァンタム・オブ・ザ・シーズの大きさは16万8千トン。2014年11月から就航した客船で、2015年には日本初寄港として博多港に入港しています。神戸港では、2012年7月に過去最大の大型客船として13万7千トンのボイジャー・オブ・ザ・シーズ(Voyager of the Seas)が入港しましたが、それと比べても、さらに3万トンも大きい船となります。

こちらは、神戸市内某所です。いえ神戸駅の近くです。寒暖の差の激しい日が続いており、20℃を超える日が出てきたかと思えば、3月14日には六甲山が真っ白に雪化粧するほどの積雪となりました。

神戸市須磨区。須磨水族園や須磨海水浴場など海だけのイメージが強い区ですが、山間部には古くから開発されたニュータウンが広がり、イメージの違う2つの面を持っています。さらに古くは摂津國の西の端にあたり、畿内(古代の首都圏の意味)の一番外れの地域。ここから西は播磨国となり、それが近畿(畿内に近い所の意味)となります。「すま」とは、そういったスミ、つまり端という意味から来たとも。そんな隅っこのイメージの残る須磨区ですが、中心部は板宿(いたやど)周辺であり、ここに板宿本通商店街が。今回は、その板宿本通商店街付近を訪ねてみることにしました。

こちらが、その板宿本通商店街です。東側にも市場や商店街が広がっており、人通りは少なくはありません。山陽電車の板宿駅から、北側にあるダイエー板宿店までの、そう長くない距離ですが、面的に広がりのある商店街を形成しています。

正月までの暖かさは吹き飛び、寒い日が続いています。1月24日、25日には、過去最強規模の寒波が九州、四国、中国地方を襲い、各地で大雪となりました。神戸でも1月24日の最高気温は2.3℃、最低気温は氷点下3.3℃と大変な寒さとなりました。

ということで(?)1月24日、六甲山上の六甲ガーデンテラスです。雪こそありませんが、日も落ちる夕方・・・六甲山は、もう大変な寒さ。手元の温度計で、氷点下8℃(!)となっていました。もはや寒いというより、痛いという感じ。走っている車も少なく、観光客の姿も多くはありません。北海道にいるかのような寒さですね・・・。

1月17日、日曜日、日差しのない寒い朝となりました。夕方から天気は下り坂で、山間部では雪となりそうです。本日は1995年に発生した阪神淡路大震災の日。すでに21年が経過し、神戸市内では震災を知らない人も増え、震災の記憶の風化を指摘する声も聞かれるようになっています。

2016年1月17日、神戸の元町商店街です。正月気分も抜けた、真冬の1日。人の姿はそう多くはありません。

1月9日から11日は、十日戎です。今年も西宮神社に参拝。

9日、宵えびすの西宮駅前です。今年は十日戎の3日間が、ちょうど土日祝に当たっており、人出も多そう。こみ合わないうちに、と午前10時に到着しました。

続きを読む >>

1

カウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

スマホ版で表示する

トップページに戻る

Profile

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 兵庫県内の弾丸列車ルート【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡【第二部・番外編】
    いそしず
  • 残されていた幻の新岡山駅建設構想−弾丸列車計画と岡山臨港鉄道の軌跡−【第弐部・第一章】
    おく
  • ラグビー・花火のコラボで頑張る女子プロ野球・兵庫ディオーネ×埼玉アストライア【ほっともっとフィールド神戸】
    ラーメンまん
  • 兵庫県内の弾丸列車ルート【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡【第二部・番外編】
    DMSO-d6
  • 神戸市須磨区の板宿本通商店街周辺散歩−いたやどかりちゃんは今−
    まるかまき
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    いそしず
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    ころぼっくる
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    いそしず
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    10
  • 四国に残る唯一の廃止路線の鉄路−廃線ウォークで蘇る旧内子線−【後編】
    いそしず

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM