山口県周南市。瀬戸内海に面する人口14万人ほどの、のどかな町です。決して都会とは言えない規模の町ですが、海岸沿いには大きな石油化学コンビナートがあり、その美しい夜景は、山陽本線や山陽新幹線の車窓からも眺めることが可能。特に山陽本線はコンビナートのすぐ真横を通過するため、九州方面への夜行列車で旅した世代にとっては、山陽路を旅する印象的な光景として、記憶に残る場所かも知れません。しかし、この街には、意外と都会的な場所があるとのこと。

こちらは、その周南市の玄関、徳山駅です。1日数本ですが東京と直通する「のぞみ」も停車する駅となっており、工業都市として発展してきた周南市の性格を示しているようにも思えます。現在は市名と一致しない駅名となっていますが、2003年までは、ここは徳山市であり、駅名と市名が一致していました。周南市は徳山市と新南陽市などが合併して誕生した地名で、旧国名の周防(すおう)の南部という地域名称が由来。

 

徳山駅は海岸近くにあり、山陽新幹線はこの駅で大きく方向を変えることから、駅構内はかなりのカーブとなっています。通過線はカントも大きく、大きく車体を傾かせながら通過。新幹線が走っているだけでも都会的と言えるかも知れませんが、都会的なのは、そこではありません。

駅前に出てみました。人通りも少ない、休日の朝。閉鎖された百貨店跡が、どこか寂しさを漂わせている光景です。しかし、そこに見えたバス停は・・・。

なんと銀座。

駅前商店街は、その名も「みなみ銀座」。時代感あふれるアーケードに、輝く銀座の文字が場違いとも言える都会的な香りを漂わせています。

薬局の名前も、銀座薬局。

銀座の表示が並ぶ、アーケード街。写っている人の数など、ここで気にしてはいけません。

しかし〇〇銀座という名前は、ちょっとした繁華街には、けっこう普通に付けられるもの。しかし、ここ徳山駅前にはまだまだ都会的な標識が。駅前に見えたのは千代田町。

そして、反対側には有楽町も。これは、すごい。

それは、まだ序の口です。海岸方向へ向かう標識には「晴海埠頭」。下の徳山や周南を示す標識がなければ、本当に、ここは東京かと思わせるような標識です。

そして、こちらは駅から徒歩5分ほどの所にある、のどかな公園・・・に見えますが・・・

その名も、代々木公園。広さは4,000平方メートル。100m×80mの四角形を、ちょうど2つに割ったような、きれいな三角形となっています。これは東京の代々木公園の実に135分の1という大きさ。

そして、代々木公園地下駐車場です。ここだけ見ると、本当に東京に実在していそうな光景ですが、東京には地下駐車場はありません。しかし駐車場入口にはロープがかけられ、すでに閉鎖となっていました。

そして抜けるような広がる青い空。そう、ここは原宿です。

こちらは、新宿三丁目交差点。

のどか過ぎる新宿三丁目交差点の風景。伊勢丹?三菱東京UFJ銀行?Louis Vuitton?

そんなものはなくても、ここは新宿三丁目交差点です。

まさかの東京とのコラボ。東京に憧れて?東京との縁あって?実は、東京の地名が多いのは、戦災からの復興と街の発展を祈願したものと言われています。山口県の工業都市、そして周南地区の中心都市として、今後も発展して欲しいですね。

東京の地名めぐりが楽しい、山口県「しゅうニャン」市でした。

★山口県内のおまけ写真です★

道路に突き当たって、唐突に途切れる線路。

小野田線(本山支線)の終点、長門本山駅です。

列車は1日、わずか3本。朝と夕のみしかありません。ここ本山支線には2003年(平成15年)まで、全国最後となる旧型国電クモハ42が活躍していることで有名でしたが、もう14年も前のことになりました。減便も進み、今では路線が存続しているのが不思議な程となっています。

一方、こちらは長門本山駅から3駅、長門長沢駅の北方、国道190号線沿いです。ものものしいフェンスで仕切られた入口が見えました。入口の先はインターチェンジ状の構造となっており、道路とつながっていますが、もちろん、この状態では入ることはできません。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

その道路が、こちら。宇部興産専用道路です。特殊な大型の連結トレーラー(ダブルストレーラー)が、次々と疾走していきます。形状はまるで高速道路。日本でも最長を誇る企業専用道路で、美祢市までの全長は約32km。あくまで私道のため、道路交通法などの適用がなく、規格外の特殊な道路となっています。

★↓写真をクリックすると拡大表示します↓★

見た目は、まるで高速道路。普通の車の姿が、まったく見えない不思議な光景。東京地名の標識から、大規模専用道まで。不思議な光景が楽しい、山口県の珍光景めぐりでした。

ブログトップページはこちら

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://mainblog.iso4z.com/trackback/43

カウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

スマホ版で表示する

トップページに戻る

Profile

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 兵庫県内の弾丸列車ルート【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡【第二部・番外編】
    いそしず
  • 残されていた幻の新岡山駅建設構想−弾丸列車計画と岡山臨港鉄道の軌跡−【第弐部・第一章】
    おく
  • ラグビー・花火のコラボで頑張る女子プロ野球・兵庫ディオーネ×埼玉アストライア【ほっともっとフィールド神戸】
    ラーメンまん
  • 兵庫県内の弾丸列車ルート【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡【第二部・番外編】
    DMSO-d6
  • 神戸市須磨区の板宿本通商店街周辺散歩−いたやどかりちゃんは今−
    まるかまき
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    いそしず
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    ころぼっくる
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    いそしず
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    10
  • 四国に残る唯一の廃止路線の鉄路−廃線ウォークで蘇る旧内子線−【後編】
    いそしず

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM