正月までの暖かさは吹き飛び、寒い日が続いています。1月24日、25日には、過去最強規模の寒波が九州、四国、中国地方を襲い、各地で大雪となりました。神戸でも1月24日の最高気温は2.3℃、最低気温は氷点下3.3℃と大変な寒さとなりました。

ということで(?)1月24日、六甲山上の六甲ガーデンテラスです。雪こそありませんが、日も落ちる夕方・・・六甲山は、もう大変な寒さ。手元の温度計で、氷点下8℃(!)となっていました。もはや寒いというより、痛いという感じ。走っている車も少なく、観光客の姿も多くはありません。北海道にいるかのような寒さですね・・・。

展望台も、凍るような空気。

雪こそ少なかったものの、厳寒となった神戸、六甲山上でした。

一方、こちらは同日、1月24日の山陽新幹線です。九州から広島にかけての大雪で、20分から40分の遅れが・・・。

遅れは夜まで続き、この日の最終便などは途中で運転打ち切りになるなど、大きな影響が出ました。暖冬から一転しての、この寒さ・・・体調には気を付けたいですね。

一方、こちらは神戸市の東遊園地です。

強烈寒波が抜けてからも、最高気温が10℃前後の寒い日が続いていますが、旧居留地の通りには、きれいな飾り付けが。

そして旧居留地にあるKOBEとんぼ玉ミュージアムです。

とんぼ玉とは、穴の開いたガラス玉のこと。とんぼ玉ミュージアムでは、とんぼ玉を中心として、古代からの様々なガラスを展示しています。入館料は大人1人400円。

館内は撮影禁止ですが、とんぼ玉ミュージアムでは、そのとんぼ玉の製作体験コーナーがあります。工房は撮影OKということで、さっそくとんぼ玉の製作開始。

とんぼ玉のメインとなるガラス棒の色を決め、次に模様を決めます。写真は水玉用の模様。こちらは、好きな色を小さなスプーンに1杯分選べます。

水玉の選択以外に、星形、花形、ハートなどの模様も選べます。こちらは4つしか選べませんので注意が必要。

そして1月10日から1月31日までは、東遊園地に設置されている「1.17希望の灯り」から分灯した火を使っての製作体験を特別に実施。

その火を使って、バーナーに着火します。

選んだ色のガラス棒を火に近付け、熱していきます。

だんだん溶けて丸くなってきました。下から芯棒を用意。

そして溶けたガラスを芯棒に巻き付け。これらの工程(1つ目の玉の作成)は、全てとんぼ玉ミュージアムのスタッフさんが一緒にやってくれますので、初心者でも安心です。

巻き付けたら、選んでおいた模様をつけます。

熱いうちに転がして、くっつけます。写真は水玉の方。

再び熱して、形を整えます。

そして微妙に形を整えたら完成。1時間ほど冷ましてから、持ち帰ることができます。出来上がった「とんぼ玉」は、好きなアクセサリーにすることも可能。

★↓KOBEとんぼ玉ミュージアムHPは、こちらをどうぞ↓★

http://www.lampwork-museum.com/gaiyou.htm

寒い冬の1日。1.17希望の灯りで作る「とんぼ玉」

厳冬の1月、暖かな「KOBEとんぼ玉ミュージアム」のとんぼ玉製作体験でした。

★その他、神戸の話題は、こちら★

【神戸】の地域ネタ一覧 (いそしずのライナーノート)

Iso4zblog2_2

ブログトップページはこちら

Comment
あの日は寒かったですよね〜!僕は建築の仕事をしているのですが、色んなお宅で凍結〜破裂して大変でしたよ。
あの日の六甲山頂は恐ろしく寒かったでしょうね。道路の凍結は大丈夫だったみたいですね。何よりです!
とんぼ玉ミュージアムは前はよく通るのですが、入った事無かったです。
実際に作らせて貰えるんですね。楽しそうですね〜!
ガラスの模様はそうやって作ってるんですか?勉強になります。自分だけのオリジナルのガラス玉お希望の灯りで作る!
僕も行ってみようかな?
  • よう
  • 2016/02/02 13:40
ようさん、こんばんは。
六甲山上に行ってみましたが、積雪も凍結もなかったです。ただ、あの日の寒さは尋常ではなかったですね。うちもバケツの水が、見たこともないような厚さで凍ってました。凍結、破裂の修理が大変だったんですね。。。本当にお疲れさまでした。最近は、暑さ寒さの差が大き過ぎるような気がします。
希望の灯りで作るイベントは、1月末までだったようですが、このような製作体験ができる場所は、いろいろと勉強になり、有意義だと思います。旧ブログで紹介していますが、淡路島のお香や、バター作り体験も楽しかったです。ぜひ、挑戦してみて下さい。
弾丸列車構想シリーズの続編、まもなく公開できるように編集、確認作業を急いでいます。2月中旬には公開しますので、よろしくお願い致します。





   
この記事のトラックバックURL : http://mainblog.iso4z.com/trackback/8

カウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ブランド買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

スマホ版で表示する

トップページに戻る

Profile

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 兵庫県内の弾丸列車ルート【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡【第二部・番外編】
    DMSO-d6
  • 神戸市須磨区の板宿本通商店街周辺散歩−いたやどかりちゃんは今−
    まるかまき
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    いそしず
  • 2017年初詣・養父神社とハチ高原スキー場・新春花火大会
    ころぼっくる
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    いそしず
  • たかがお土産、されどお土産−各地で氾濫する恋人シリーズ【第3弾】−
    10
  • 四国に残る唯一の廃止路線の鉄路−廃線ウォークで蘇る旧内子線−【後編】
    いそしず
  • 四国に残る唯一の廃止路線の鉄路−廃線ウォークで蘇る旧内子線−【後編】
    まさる
  • 全通から41年、廃止へのカウントダウン・・・風前の灯となったJR三江線
    いそしず
  • 古き鉄道時代の面影を残す悠久の旅路−大井川鉄道・かわね路号−
    いそしず

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM